{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

【MONTE Kids】MK-055  180ピース 4段 無垢 積み木セット

¥29,710 税込

送料についてはこちら

  • ∽ 在 庫 ∽   (納期:お支払い確定後、即日~2日以内発送)

    ¥29,710

  • ※予約注文  (納期:お支払い確定後、1~2ヶ月程で発送)

    ¥29,710

【MONTE Kids】MK-055  無垢 積み木セット 180ピース 4箱セット 一般的な玩具の積み木とは異なり、教育を目的とする教育用品として製造された良質なMONTE Kidsオリジナルの積み木180ピース4段タイプです。 白木は概念を持たず、自由な発想で想像力を伸ばしてくれます。面取りも大変丁寧な仕上げになっています。専用木箱入り。厳選されたブナのしっかりとした重み、握りやすさや固さは、手の感覚を育みます。最低限の面取りでピース同士の接する面を広く取り、重心をとりやすい適度な重さに仕上げることで、高く積み上げても傾いて倒れにくいよう扱いやすい配慮がされています。しっかりとした木箱に入っているため、「はめこみ」ができたり、片づけも簡単です。 リハビリ、教育、療育の要素に加え、たくさんの学びの要素がある積み木。積み木のブロックを積み重ねたり、壊したりといった動作を通じて、目で見たものを認識して脳で情報処理を行い、図形や文字、遠近感や位置関係を養う視知覚認知を養うことができます。 1、ブロックを目で見て形を認識する。 人は文字の形を知るときに、その形や線を目で追いかけます。対象者の前に積み木のブロックを置き、ブロックに注目させて(注視)、ゆっくりと左右、上下に移動してみましょう。動くブロックを目で追いかけます(追視)。 2、積み木のブロックを積み重ねる。 ブロックを積む時には、目が手の動きをコントロールする、手と目の協応運動が促されます。目でしっかりと積み木を注視して、思い描いた通りの場所に積み木のブロックを移動させます。 3、色々な形を表現する。 現実とイメージの世界を自由に行き来して遊び積み木は、思いのままに立体的な想像物を作ることができます。ブロックを横一列に並べることから始まり、次は縦と横などの2次元、さらに斜め、奥行、高さを加えた3次元思考動作へと発展していきます。 4、お手本の形を観察して同じ形を作る。 上下、奥行、左右の順で空間を認識します。 保護者・指導者が作った手本のブロック同士の上下、奥行き、左右位置関係を目で見て認識をして、自分のブロックで再現します。空間認知力が養われます。 ●素材:木製  ●サイズ:4段+トレー重ね時  39㎝ x 27㎝ x 16.5㎝

セール中のアイテム